読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tabicoffee’s blog

おいしいものとcoffeeを探して歩いておみやげを買います。

私の夢

年明け早々に、16年勤めた会社を辞めます。



『辞めたい辞めたい』と愚痴をこぼし始めて何年だろうか(^◇^;)



やっっっと、辞めます。



理由はいろいろありますが

ひとつは給料の低さ。

16年働いていますが手取りはバイト並みです。

高校を卒業して働き始めて、数年すれば結婚して子どもを産むんだろうなぁと漠然と思っていました。

でも違いました笑。


また、

社会人になったら、テレビドラマで見るように自立した生活をできるものだと思っていました。

これも違いました( ̄◇ ̄;)

いや、ま〜、後者は自分のやり方次第ではできたかもしれませんが汗

自分に甘いせいで出来ていません汗

一度、家を出た経験はありますが、今やすっかり実家暮らしが根づいています。

実家暮らしだと家賃も食費も光熱費もかからないし、少ない収入でどう生活しようかなんて一切考えないから、自分の収入の低さを気にしたことはありませんでしたが、30も過ぎて独身ということで、将来のことをすこしは考えるようになりました。

そして気づいたんです⚡️

自分の収入の低さ。

私は今の収入のままでは満足に暮らしていけない!

バイ

私、貧困女子だー!って気づきました。

だから、転職して今より給料のいい会社を見つけようと決めました。


もうひとつの理由は、仕事のやり甲斐。

私は16年間販売をしてきました。

楽しく一生懸命やっていた時期も遠い昔にはあるのですが、ここ数年はうんざりしてイライラしてつまらない顔をしながら職場に立っています。

毎日毎日、ただ売場に立っています。

そんな自分に嫌気がさしました。

私は今の仕事に対する夢も希望もモチベーションもやり甲斐もすべてなくしました。

こんな状態で働いているからクレームもたくさんもらうし、役目を果たせていないと感じることもあります。

誰のためにもなっていないなーと思いました。


35歳で何も持たずに転職。

ものすごく無謀で無知で世間知らずだなと思います。

転職活動をする中で自分がいかに価値の低い人間か思い知らされる毎日です。

でも、落ち込んでる暇はない!

くじけることばかりの転職活動ですが、身から出た錆。

ただいま絶賛奮闘中です。


そんな中、ある人に仕事を辞める話をしたら『お店したら?』と言われました。

できるかどうかは別としてこんな言葉をかけてもらえたことがものすごくうれしかったです。

そして、お店をやれるならやりたい!と思うようになりました。

人に言われてその気になって『店やりたい!』っていきなり言い出してやれるほど簡単じゃないことはわかっていますが、その方とお話した時に『自分のやりたいこと書き出してみるといいよ。たのしいよ〜。』とおっしゃっていて、その表情がほんとにすてきで、私までワクワクしました。

あれから、お店をはじめるためのノウハウも人脈もなく、努力も勉強もしていないのに、どんなお店をしたいかよく物思いにふけては全く準備などできてない現実にハッとしてドーン⤵︎となります。

なにからはじめたらいいのかわかりません。

でもこれも、その方が『お金は絶対いるから、とにかくこのあと10年はお金を貯めるために給料のいいとこに勤めて、その間に必要なこと勉強していったら?』とアドバイスしてくれました。

そうだな。

お金、貯めなくちゃ。

だからやっぱり給料のいい会社に転職しなきゃ、なんです。



今、私は不安もありますがワクワクしています。

だって、今の会社にこのままいたらなにもかわらないどころが衰えて劣化していくばかりですが、年明けからの私は何もない。

給料のいい会社に転職してもいいし、ただやりたい仕事に就いてもいいし、選択肢がある。少ないけどね。

だからワクワクしています。



まわりはみんな前向きなことは言ってくれません。

大変そうとか、難しそうとか、良くならなさそう、今の会社で働けることは貴重でありがたいことやとおもうのに、とか。。


正直、今の会社で手取り20万貰っていたら辞めようなんて思わなかったかもしれない。

もっと一生懸命働いていたかもしれない。

でも現実はバイト並みの給料しかもらえない。

こんなお給料では将来安泰とは到底思えない。

今の時代どんな会社にいても安心安泰なんてないんだろうけど。



たった一度の人生、笑顔少なめにムスッとしながら働く時間を長く過ごすより、大変でもしんどくても好きと思える環境で楽しく過ごしたい。



今から10年は貯金第一

お店、持てたらいいな✨









広告を非表示にする